おすすめの派遣として働きやすい職種

女性に優しい派遣の福利厚生
子育てに理解のある職種とは!?

子育てをしながら働くことを考えれば、最も重要になってくる条件は職場が子育てに理解があるかどうかという点です。個人で仕事と両立をはかる努力よりも、両立に大きく影響をするのは職場の子育てに対する理解度です。子育てに理解のある職場について紹介していますので、子育て中の仕事を探している人は参考にしてみてください。

派遣としても働きやすい保育士と介護職

派遣としても働きやすい保育士と介護職

派遣として働くなら

子育てをしている女性で子供も落ち着いてきたところで、仕事を始めようかと考えれば正社員として働くのかパートとして働くのかなど、勤務形態についても悩むところだと思います。正社員だと何かと制約が付くため、急な子供の対応などに不安を覚えるところがありますし、パートやバイトでは福利厚生について不安と思うかもしれません。
そこで、おすすめの働き方として派遣をご紹介します。派遣の働き方であれば自分の都合に合わせて働くことができますし、正社員に近い福利厚生を整えてくれている職場もあります。そして比較的時給も良いなど、子育てを視野に入れた働き方としてぴったりです。中でも保育士と介護職は特におすすめなので、これらの職種について紹介します。

保育士

保育士は需要と供給のバランスが需要に傾いているため、人手不足ということもあり働き始めやすいです。なにより派遣で働くことで直接雇用よりも待遇が好条件の職場もあるなど、魅力的な面が多くあります。
子供達と一緒に遊んだり見守ったりするだけではなく、保護者のための書類作成や毎日の準備などもありますが、基本的に自分の子育てにも勉強になることが多いのも良いです。子育ての勉強や一度経験している子育てを活かして働くにはぴったりの職場です。
専門学校を出て資格は取っているものの、結局その資格を活かすことなく資格を持ちながら未経験という人でも、職場を見つけるのは難しくありません。時給はおおよそ900円〜1500円程度ですので、派遣の保育士として働くことを視野に入れてみることをおすすめします。

介護職

介護職の仕事は大変というイメージを持って避けている人もいるかもしれませんが、現在では介護の労働環境改善が進められていることもあって、労働環境を良くしようと努力している職場が多いです。そして施設によって働き方も変化するため、日勤しかないデイサービスのような場所では子供の休日に合わせやすかったり家庭環境にマッチさせることができます。
そして介護職は無資格からでも働き始めることができ、今後もさらに需要が伸びてくる市場ということもあって、先を考えてもとてもおすすめの職種です。介護職の時給は900円〜1800円となっており、さらに派遣の中でも資格取得をサポートしてくれる会社もあるので今後のステップアップとして働くこともできます。気配りや優しさが非常に大切になってくる職場なので、人のお世話をしたいと考えている人におすすめの仕事です。

子育て中も働きたい女性の方へ

女性にとって大きなライフイベントとなるのが結婚と出産だと思います。これを機に仕事の継続を考える人がほとんどだと思います。そんなライフイベントの後に働くことを考えて、派遣の働き方についてよく理解しておいて欲しいと思います。お問い合わせについてはこちらまで